トップページ >ごぼう茶の淹れ方> 市販・通販のごぼう茶の淹れ方


市販・通販のごぼう茶の淹れ方

市販・通販のゴボウ茶は、水差しに作り置きします。

大体、1~1.2リットルくらいの水差しに2パックを入れておきます。

数時間でOK。

ごぼう茶,通販,淹れ方

水で淹れてもいいのですが、やはり鍋で煮出した方が、成分がよく抽出されるでしょう。

私は、ゴボウの皮茶 の場合は、必ず煮出すようにしています。





ごぼうは、中身の方に含まれるイヌリンに整腸作用があり、

皮に含まれるサポニンと言う成分が、肌をきれいにします。

0602_2.jpg

ゴボウ茶により、お肌の若返りを狙う方は、ゴボウの皮茶を煮出して飲むようにしましょう!